アッシュベースに染めました!・ブブグラスヘアー美容室

アッシュベースに染めました!・ブブグラスヘアー美容室

New York Dry Cutでカットしました!・ブブグラスヘアー美容室

 

茨城県土浦市下高津1-17-11
ブブグラスヘアー
0298234358 

平日深夜24時まで営業中
ご予約TEL⇒029-8823-4358
平日  14:00~24:00
土日祝 12:00~NIGHT

いばらき人図鑑 第68回 小澤 利男さん(2/21放送)

2019/04/09 に公開

ブブグラスヘアー代表の小澤利男さんを
ゲストにお招きしました。

お客様を第一に考え、美容だけに止まらず、
頭皮のケアや毛髪のケアなどについても
造詣が深く、
多くの方の様々な悩みに適切な
アドバイスをされてきたとか。
赤プルも興味津々でトークを盛り上げいます。

https://jinzukan.myjcom.jp/ibaraki/

お客様の理想の髪は?・ブブグラスヘアー美容室

3月28日(木)
本日のご予約空き状況
19:00
21:00
23:00
0298-23-435
以上のお時間でご予約がお取りできます
ホットペッパーでネット予約も始めました
当日深夜の予約は、
平日21時土日祝日20時までに
電話での 受付をお願いします。

理想の髪はどんなものですか?と聞かれても
実は答えるのはなかなか難しいです。

なぜなら、お客様によって理想の髪は
違うからです。

お客様が望む通りの施術をする事が
プロの仕事とは思いません。

お客様の希望を聞いた上で時には
アレンジして提案できなければ
プロではないでしょう。

いつもお客様の言いなりになることは、
美容師としてお客様のことを本気で
考えていないからだと思います。

 

(あ、そんな私は、今日も奥さんに言われた通りスーパーへお使いに行って参ります)

茨城県土浦市下高津1-17-11
ブブグラスヘアー
0298234358 

平日深夜24時まで営業中
ご予約TEL⇒029-8823-4358
平日  14:00~24:00
土日祝 12:00~NIGHT

お客様の理想の髪の毛に近づくには・ブブグラスヘアー美容室

理想の髪の毛に近ずく道はいくつもあり、

さまざまなアプローチが必要です。

 

まずは、無難な方法で髪質を見極めながら、

お客様ができるだけストレスを

感じることなくゴールに

近ずけて行きたいと思っています。

 

もちろん、

サロンだけではどうしようもない部分も

ありますので、日頃のケアの方法なども

お聞きしてアドバイスさせていだだくのは、

スタイリストが理想へのアプローチを

探る為です。

「電子トリートメント」を高く評価して採用しています・ブブグラスヘアー美容室


当サロンでは「電子トリートメント」を高く評価して採用しています。

実際に多くのお客様が当サロンを
ご愛顧くださっているのは、
この「電子トリートメント」
のおかげでもあると

認めざるを得ません。

「電子トリートメント」
のおかげでもあることを認めることは
プロとしてどうなのかな、
と考えたこともありますが、
私は、本当のプロは、
お客様の髪を最高の状態に
近づけるために、
ベストな材料にも、こだわるべきだと
考えています。

一流の料理人は、
使う道具にも必ずこだわります。

 

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000430625/coupon/

今日から、JCOM 人図鑑(いばらき人図鑑)OAです!・ブブグラスヘアー美容室

今日から、JCOM 人図鑑(いばらき人図鑑)OAです!

とても緊張しました。
でも、楽しく収録できました。

よかったら、2月21日~OAなので、
見て下さいね!

司会進行役の芸人、赤プルさんです。
アメーバブログ

とても綺麗な方でした。

電子トリートメント・ブブグラスヘアー美容室

「電子トリートメント」を採用する前は、
その新しい技術を導入することに
反対するスタッフもいました。

「今まで使っていたものでもお客様が満足しているだから、いいじゃないですか」

というのが本音のようでした。
ですが、技術は進歩しています。

その技術をお客様の髪を
最高の状態に持っていくために
使う努力から逃げてはいけないと思います。

当サロンが効果と安全の両立という
難しい課題を克服して
高い評価を得ている
「電子トリートメント」を採用するまでにはそんな葛藤や戸惑いもありました。

しかし、今では、当たり前のように
「電子トリートメント」を使っています。

そのおかげで、
結果がぶれなくなりより確実に
お客様の髪を理想へ近づけることが
出来るようになりました。

当サロンではそんな
「電子トリートメント」を
使ったメニューのキャンペーンを
行っています。