シミに効く美容液として開発されました・ブブグラスヘアー美容室

シミに効く美容液として開発されました。

①有効成分が、ビタミンc誘導体ではなく、ビタミンcそのもの
②皮膚の細胞間を通過するマイクロカプセルに有効成分を
パッケージするので、酸化しやすい不安定なビタミンcが
使える。ビタミンc誘導体は、本来ビタミンcを使いたいが、
すぐ酸化して変質するので仕方無しに使っているものです。
当然、安定させているのですから、効きは悪いです。
③体内にて、カプセルがはじけて成分が直接 シミに直撃
④体内にビタミンcが注入されると、血流が増します。
すぐに温感が広がります。
⑤この美容液は、イタリアで開発された浸透技術がベースです。
注射を使わずに、麻酔薬を浸透させる方法として開発された
のがこの「塗る麻酔薬」です。
⑥麻酔薬の代わりに、美容成分を入れたら良いのでは?
と米国のブライアンケラー博士がリポソームを開発しました。
⑦販売してから10年以上のベストセラー商品です。
⑧手の甲に塗ると、
すぐに 温感が実感し、
「染み込んだ。」「効いてる。」と誰でも、直感的に
わかってもらえる商品です。