春の紫外線量は真夏と同じ!?

紫外線3

紫外線対策に最適

 

オススメアイテム

紫外線2

 

 

紫外線は3月から増え始め、5月には真夏とほぼ同

量になります。紫外線を浴びると、皮膚を守ろうと

体内の活性酸素が活発化。活性酸素による細胞の

酸化を食い止めるために「メラニン色素」が発生し

シミの原因となってしまいます。

 

コラーゲンも紫外線によって酸化してしまうため

肌の弾力が失われシワやたるみが出来やすい状態に。

肌老化が気になるお客様へ、「美肌効果」「抗酸化成分が高い」スキンケアでしっかりお手入れする事をおススメします。

紫外線

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

IMG_1887phonto14

高濃度ビタミンC美容液C-7 シーセブン

高濃度のピュアビタミンCをナノカプセルに閉じ込めて

肌の奥まで美容液を浸透させる作用をもつ「C-7」

ナノカプセル技術でピュアビタミンCがメラニン色素まで到達して、シミを狙い撃ち!お肌に馴染ませると、じーんと温かくなり

浸透を実感していただけます。リピーターが多いオススメ商品です。

46

 

さらに、ワンランクアップする使用方法

Pida+C-7

W使いで浸透力UP!!

Pida

一流ホテルのエステサロンユースのピーリングジェル。

ピーリングなのに肌の角質を傷めない。

マイルドなのに硬くなった角質をしっかり落として

くれます。

週に2.3回の使用で柔らかい赤ちゃん肌に生まれ変わります。

19